うつ病支援団体 Discoveさん
こんな悩みの相談に乗ります!
家庭、人間関係、性格・心、仕事、生活
★☆独りで悩まず、まずは私たちにご相談ください☆★
 現在は相談・カウンセリングは無料で承っています。方法としましては、来談者中心療法や認知行動療法を用いて、傾聴や共感的理解を通して、相談者様ひとひとりの心に寄り添いたいと思います。私たちも過去にうつ病や自律神経失調症などのこころの病で苦しんだ経験を持ちますので、上から目線ではなく当事者目線を忘れずに誠心誠意サポートします。
 他にも実際に苦しんでいる方同士の集いである”当事者同士のピアミーティング「JAM」”などの支援サービスも用意していますので、まずはお気軽にどうぞ。
資格・経歴
<TAK>             
メンタル心理カウンセラー      
うつ病アドバイザー
社会福祉主事
介護福祉士

<GARIA>
メンタルケアカウンセラー
メンタルケア心理士
    
相談方法
メール、電話・スカイプ等、対面
対応可能地域
北海道
スポンサードリンク
カウンセラーについて
郵便番号
住所 北海道苫小牧市
営業時間 9:00〜21:00
定休日 不定休
支払方法
カウンセラー暦
HP・BlogのURL http://discove.jimdo.com/
電話番号 090-2073-5483
FAX番号
その他のメッセージ
 私たちは、北海道苫小牧市を拠点に、うつ病に苦しむ人たちへの支援をする市民(自助)グループDiscove(ディスカバ)です。
 主な活動は、うつ病に関するコミュニティ情報サイト「こころ@さぽーと」のWEB運営を主軸に、無料の相談やカウンセリング、当事者同士のピアミーティング「JAM」などの集いをはじめとする各種イベント活動、様々な媒体を通じての情報発信やその共有などの多岐にわたる活動を展開しています。 「Discove」という名前の由来は、My discovery space(マイ・ディスカバリー・スペース)を略した独自の造語であり、「新たな自分を発見できる場所」という意味を含んでいます。これは私たちの当事者目線による様々な支援活動を通じて、少しでも多くの悩み・苦しむ人々が新しい自分の一面を発見することでき、笑顔で明日への一歩を踏み出せる!そんな世の中になってほしいという願いを込めて名付けました。


〜カウンセリングの種類と詳細〜

(1)スカイプカウンセリング(無料)
 インターネット電話カウンセリング
  スカイプ機能を利用した音声のみのインターネット電話によるカウンセリングとなります。
 ★こんな方に適しています!
 「実際に会うのはなんか抵抗がある...でも声に出して伝えたい。」
   環境条件 @i phone又はPCのインターネット環境
        Aスカイプのインストール
        Bスカイプ用のヘッドセット
   対応地域 通話のみの為、全国各地で対応致します。
   所要時間 1カウンセリングにつき1時間

 インターネットビデオ電話カウンセリング
  スカイプ電話機能による音声と動画を加えたインターネットビデオ電話カウンセリングとなります。
 ★こんな方に適しています!
  「やっぱり会うのは嫌だけど...相手の顔を見て話をしたい。」
   環境条件 (1)@〜Bの条件+ウェブカメラ
   対応地域 通話のみの為、全国各地で対応致します。
   所要時間 1カウンセリングにつき1時間


(2)メールカウンセリング(無料)
 インターネットメールによるカウンセリング
 ★こんな方に適しています!
  「空いた時間を使い、マイペースでカウンセリングを受けたい。」 
   環境条件 携帯電話、PC
   対応地域 配信のみの為、全国各地で対応致します。
   所要時間 1カウンセリングにつき4往復まで(2日間のみ有効)
 ※1回の送信についての文字数は、最大300文字までお願い致します。


(3)テレフォンカウンセリング(現在はご利用を停止しています。)


(4)面接カウンセリング(無料)
 出張もしくは来訪での面接カウンセリング
 ★こんな方に適しています!
「やっぱり実際に会って話をしたい。」
   所要時間 1カウンセリングにつき2時間

 ※対応可能区域(活動区域)は、Discove公式ホームページ「こころ@さぽーと」の「活動概要」にてご確認ください。
 ※苫小牧とその周辺以外の出張の際は、交通費を負担していただく場合がございますので、ご了承ください。
メールを送る
あなたのシェアで悩んでいる人を助けられます。
  • LINEで送る
 - AmigoDatabase